テレフォンセックス

Archive for the ‘テレフォンセックスの奥深さ’ Category

ナンパよりもテレフォンセックスならセフレが出来やすいという話は本当なのでしょうか?

2016-10-14

中途半端に音声だけでテレフォンセックスをするよりも、ナンパをしてリアルにホテルに誘ったほうがやりがいがある!と考える男性も多いでしょう。テレフォンセックスよりも、男性には生身の誘惑のほうがより刺激的であるため、一部の層にしか未だに人気がないのが惜しいところです。

ですが、ナンパでなくてもツーショットサイトで知り合う女性のほうが意気投合しやすく、そのままセフレに慣れる確率も大きいのを見逃しているのも、もったいないのではないでしょうか?

■電話エッチとナンパとの大きな違い
ナンパでは声をかけてみるまでは女性が応じてくれるか賭けみたいな部分が大きいですが、電話エッチでつながっている女性は多少でもその気があるのを意味しています。相性が良くなければすぐに切られてしまうときもありますが、すかさず別の相手にかけ直せるため、失敗もそれほど痛手にはなりません。

ナンパでは顔で判断してお断りする女性も多いですが、ナンパ向きの顔ではなくても声とトークを磨けばなんとか雑談くらいまでは持っていけるでしょう。声だけで興奮を煽る技術も別途磨いていかないといけませんが、まずは会話慣れして最初のムード演出のテクニックから、焦らず身につけましょう。

■実際にセフレに慣れることも?
電話エッチでは距離や顔、時間といった諸々の要素を除外して親密になるまでのハードルが低いため、一度心の距離を近づけられれば「会いたい」動機を抱かせるのも簡単です。電話エッチというワンクッションを置くことでお互いをよく知ったうえでの対面なので、女の子も安心して近づいてきてくれます。

ナンパで声をかけてもなかなかホテルに誘うまでいかないと嘆いている人も、多少遠回りでも電話から仲良くなってみてはいかがでしょうか?

テレフォンセックスの世界へと入れる3つの入口とは?

2016-09-30

テレフォンセックスは電話やPCの環境が発展するとともに、いくつかバリエーションも生まれてきました。出会うきっかけや使用する環境別に、テレフォンセックスの3つの入口と使い方について説明します。

■定番のツーショットダイヤル!
携帯やスマホ、固定電話からもつながるツーショットダイヤルでは、環境を選ばずすぐにテレフォンセックスがスタートできます。女性の方も最初から電話エッチを目当てに登録しているので、トークで仲良くなればすぐにでも意気投合し、エッチな会話を満喫できる点が良いですね。

■音声で物足りなければライブチャット
音声通話で声の可愛い女の子に巡りあうと、どうしても姿が気になって仕方がなくなるのが男の性ですね。それなら、マイクやウェブカメラなどちょっとした準備をして、パソコンやスマホから映像を配信しつつ遠隔擬似セックスで、もっと濃密な体験に挑戦してみましょう!ウェブ版のストリップみたいなもので、女性を上手に脱がせるには誘導テクも必須ですが、テレフォンエッチに慣れていればそんなに難易度は高くありません。

■掲示板やSNSで電話番号交換
テレフォンセックス専門の掲示板やコミュニティサイトを覗いて、そこで興味を持った女の子だけと電話番号を交換し、プレイを楽しむのもひとつのきっかけです。電話番号を知っているので電話エッチの関係も長く続き、ひとりの女の子と充実したプレイを追求したい人にぴったりです。

ただし、電話エッチの話を持ちかけるには場所を慎重に選ばなければいけません。規約で連絡先の交換やアダルト系の交渉を固く禁じているコミュニティのほうが多いので、できれば同志が集う専門掲示板で安全に募集をしましょう。

テレフォンセックスの序盤の会話のコツを掴むことでやりやすさが大きく変わってきます

2016-09-21

テレフォンセックスに参加する女性の年齢は拡大しているので、最近ではいろんなタイプの女の人に出会います。
いかにもエッチに興味津々といったギャル系の女性から、初々しい女子大生、ちょっと火遊びしたい人妻など、女性の年齢やタイプによって電話での会話のコツも違います。
どのタイプの女性とつながっても慌てないために、ここで一通りタイプ別の会話のコツを会得しておきましょう。

■エッチも大好きなギャルの場合

ギャル系の女の子は、最初から気を使わなくても、軽いノリですぐに盛り上がれるところが魅力です。
敬語が続くとエッチな話題を出すのも少し照れますが、砕けた会話の中からシモネタも出しやすい雰囲気がありますね。

女性が喜ぶような話術に苦手意識がある男性でも、適度にノリの良い相槌をうっていれば女の子の方からガンガン話してくれるので楽です。
基本的には、背伸びせずこちらが女の子に合わせるペースでいればうまくいくでしょう。

■普通の女子大生の場合

はじめは初対面同士のマナーを守り丁寧に接しながらも、若い世代のノリの良さに徐々に合わせていくのが王道です。
最初相手もぎこちないかもしれませんが、共通の話題や流行ネタなど雑談で距離を狭めつつ、打ち解ければ下ネタを出しても大丈夫になります。距離感を掴むのは少し難しいですが、真面目そうな女子大生がじわじわと大胆な声を聞かせてくれるのも、醍醐味です。

■欲求不満の人妻の場合

人妻たちの場合は、電話でもスリルのある大人の恋愛を欲しているので、いかにアダルトなムードを演出できるかが問題です。
やや難易度が高いですが、大人の恋愛ムードを作れれば後は女性がリードしてくれる事が多いです。
同世代の男性なら話も合わせやすく、若い男性でももちろん歓迎されるので、割と広い年齢層に向いているターゲットですね。

テレフォンセックスで架空請求の被害から身を守ろう

2016-09-08

テレフォンセックスもできるツーショットサイトでお金を払う側の男性にとって、架空請求の不安も切っても切り離せない問題ですね。
架空請求のやり方も強硬的な悪徳業者が登場し始めたので、ちょっとやそっとの無視ではなかなか縁が切れずに困らされます。
もはや根比べのようなものですが、下手に相手をしなければ被害を抑えられるのには変わりないので、ここで対処の基本を確認しましょう。

■覚えのないサイトに登録された時は?

架空請求でメジャーな手口として、ワンクリック詐欺のように、アクセスしただけで有料ツーショットサイトに自動登録された旨を告げ、高額請求を迫る被害も未だ多数見受けられます。
退会の条件として連絡を要求されますが、迂闊に返信してこちらの情報を提供するわけには行きません。
日頃から登録したサイトの管理はきっちり行い、覚えがない登録は断固として無視する姿勢を貫きましょう。

■電話をかける前に後払いかどうかを確認

実際に電話する前に絶対確認すべきなのが、無料ポイントを使っていても超過分は自動的に後払い制になるか?という点です。
利用規約にその旨がはっきりと明記されていれば、ポイント残高を確認しつつ無料分を超えないように慎重に利用を制限すれば回避できるトラブルです。

これに気づかずに長時間電話をすると、後払い制により後の高額請求が来ることになります。
利用規約にも後払い制に言及されていなければ消費生活センターに助けの求めようもありますが、規約にあるのなら利用者の不注意として済まされてしまいます。
油断しているとこのような落とし穴もあるので、特に利用料金と決済方法については隅々まで正確に把握する習慣をつけたいところです。